読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メイクレッスンに行って来ました。

最近、お知り合いになった方のFacebookの書き込みを見て

とても気になる「マイナス7歳のポイントメイク」というテーマの

メイクレッスンに出掛けて来ました。

10:30開始で、お昼過ぎまでは、テーマに合うメイクとは、どんなポイントが大事なのか、またスキンケアとメイクアップの製品の使い方の説明を聞きながら、いろいろ試させてもらいました。

 

お昼は、同じテーブルの皆さんで、近くのホテルにサラダランチを食べに行きました。サラダバーとスープとパンですが、サラダバーが種類が豊富でおしゃれ!歯応えのある根菜類も揃っていて、サラダだけでかなりお腹いっぱい。(左上が私の取った野菜です。左上から時計回りに、ほおずき、胡桃、リーフ類、黄色や紫、ピンクと普通の人参?、大根、茹でジャガイモ、人参マリネ、プチトマト、茹で牛蒡、長芋)

ディップやドレッシングも種類があって、クルトン、粉チーズなどもお好みで。

スープもパンも、美味しく、飲み物がついて、950円でした。また行きたいなぁ。

f:id:kayokoshima:20160910005421j:plain

午後は、洗顔、ローション、乳液、美容液でベースを作り、リキッドファンデーションのつけ方からスタート。赤みのある頬は重ね塗り、人によってはコンシーラーを使って、パウダーで仕上げて、肌は完成。

続いて、ポイントメイクです。アイシャドウはパレットの32色、アイラインは色が黒と茶でそれぞれリキッドとペンシルで、マスカラも2色?から、その人に合う色と使い方を教えてくれました。

眉、リップ、チークも、色だけでなく、形や位置もとても重要なんですね!

特にリップは、自分が思っているよりも濃いめの色をたっぷりと乗せると見栄えのするモノなんだと知りました。

その後は、ハイライトやシャドウを入れたりして、微調整。

アドバイザーさんのひと塗りで、全然違ってくるので、魔法を見ているようでした。

とても使い易かったアイブロウと自分では似合う色が分かりにくい口紅を購入して、15:30頃に退出しました。

 

帰宅途中に、岡山と鳥取のアンテナショップがあったので、立ち寄ってみたら、修学旅行で食べた「むらすずめ」を発見!懐かしくなって、他のお菓子と一緒に買って帰りました。

 

帰ってから、クレンジングしたら、肌の感じが全然違いました。

やっぱりスキンケアって、大事なんですね〜。お風呂で石鹸で顔を洗って、そのまま何もしない私でしたが、保湿のジェルとクリームは最低でも塗って寝ようと心に決めました。これから冬に向かって乾燥するそうなので。。。

 

普段は、メイクをしないで、仕事に出掛けていますが、たまに忘れないようにメイクをして出掛けようと思います。