読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レイキのセミナー1・2を受けてきました

早いもので、気付いたら、1週間経ってました。

セミナーがあると、落ち着かなくて、他のことが手につかなくなります。

今回は、8/5に1st、8/6に2ndを、それぞれ1日(10:00〜18:30)かけて受講しました。

私自身は、15年以上前になるかと思いますが、別の先生から3rdディグリーまで受講済みで、ティーチャーもお友達から伝授してもらっています。

普段使うこともあるのですが、イマイチ実感が弱い・・・と思っていたので、エネルギーマスター講座の特典でお得に受講できるのをいい機会と思い、日本一の受講生数を誇るヴォルテックスで受講してみることにしました。

 

1stでは、アチューンメントという伝授が4回ありました。この段階では、伝授というよりは、レイキのエネルギーが通りやすい状態にするようです。

8人のティーチャーが受講生(30数名)に順繰りにアチューンメントをしている間は、残ったメンバーとメインの廣野先生で、ワークをしています。

10分でアチューンメントが終わるので、ワークに戻って、次の順番の人がアチューンメントに行って、、、みたいな感じでした。

ワークのメンバーがちょっとずつ変わるので、楽しかったです。

1stでは、ハンドヒーリングができる状態になって、完了です。

これは、1stの最後の集合写真(受講生&先生方)です。

f:id:kayokoshima:20160810012859j:plain

 

翌日は、2ndです。3種類の魔法が使えるようになるアチューンメントと使い方の講義、それらを使ったワークをします。

1stを終えているので、皆さんもれなくヒーラーでなので、1:1とか、1:多とか、多:多とかのヒーリング実習が本格的になってきます。

いろいろなワークで試してみて「私は、やっぱり出来てたんだ」と実感しました。

他の方と違って、パワーも出ているようで「神の手のようだった」と感想をもらったこともありました。

これまで自分に痛いところがあってもレイキを使うことはなかったのですが、右の肘の近くがいつもピキピキと痛んでいるのを、レイキを5分くらい当ててみたら、痛く無くなりました。これには、自分でもビックリ💦

今まではヒーリング前の準備の手順をすっ飛ばしていたので、効きが悪かったんだと思います。全てに意味があるんですね。

とりあえず、ヒーリングすると手だけでなく自分自身も熱くなるので、夏は控えめに復習しようと思いました。