読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生が輝く、話の聴き方講座」受けてきました。

今日は有休を取って、タイトルにある「人生が輝く、話の聴き方講座」を受けてきました。

「あな吉手帳術」や「ゆるベジ」で人気のあな吉さんの伝説の講座だったようで、復活記念価格で、お得に受講できました。

元々は3日間の講座を凝縮して、1日講座にしたとのことで、ぎゅーっと内容が詰まった講座でした。

相手が聴く姿勢であるかどうかで、話す人の内容もどんどん変わってきたり、1つ1つの「聴くスイッチ」(5つあります)を徐々にONしていくとどうなるか、ということを2人一組になって、話す側・聴く側の両方の立場でワークして行きました。

最初は、テーマを与えられて1分話すのも時間を余らせてしまうこともあったのに、講座の最後には10分のタイマーが鳴っても、まだ話せるくらいになっていました。(話し方講座じゃないのですが)

エネルギーマスターのセラピスト講座でも、クライアントさんの悩みを聞く必要があるので、「承認」と「傾聴」の指導もありましたので、聞いたこともある話が出てきましたが、セラピストの聴き方とは別のポイントが沢山学べました。

10年以上の付き合いになるママ友を誘って行ったのですが、彼女も悩みが解消したようで、講座に誘ったことをとても感謝してくれました。

 

帰りには、早い時間でないと入れないという魚金に行きました。

f:id:kayokoshima:20160701025327j:plainお通しのポテトサラダと生ビール、スパークリングの八海山です。

ポテトサラダは胡椒効いていて、美味しかったです。

 

f:id:kayokoshima:20160701030111j:plainこちらは1日2組限定の2人客用盛り合わせです。12種類のお刺身を堪能しました。

他に、しらすが山盛りのサラダや、コーンの釜飯もいただいて、とても美味しかったです。

1つ1つの量が多いので、4人くらいで来た方がいろんなものを食べられていいみたいです。また時間が早い時には行ってみたいです。

乃木坂で旧交を温めました

日曜日も、夫にお付き合いして、乃木坂へ。

乃木神社の近くに車を停めて、乃木坂を下りきった近くにある美容院へ行きました。

その美容院には、幼稚園の先生から美容師になったという変わった経歴の先生がいらっしゃいます。その幼稚園に通っていたのが、うちの夫でした。

子供が小さい頃にはカットしてもらいに私が地下鉄を使って、息子と娘を連れて来ました。

夫の母と一つ違いの先生は、子供が大好きで、孫のように可愛がってくれましたし、近所の小学生の身長を測ったり、折り紙で遊んだり、絵本を常備して貸し出したりしていました。

私は数年ぶり、夫は十数年ぶりに伺って、ちょうどお客様がいなかったので、しばらく楽しくお話しすることができました。

夫の母は、寝たきりになってしまいましたが、先生は変わらないマシンガントークで、年を取らないようでした。

ひとしきりお話していたら、お客様さんが来たので、おいとましました。

先生が元気なうちにまた来たいと思います。

 

折角、乃木坂まで来たので、新国立美術館ルノアール展を見に行くことにしました。前日に新宿西口にいたのだから、チケットショップで買えばよかった〜💧

f:id:kayokoshima:20160628023400j:plain

この横線にあたる部分を夫の会社で受注したらしく、一度見ておきたかったのだそうです。壁が曲線になっているので、一つ一つ長さが違うので手間が掛かったんだと説明してくれました。

f:id:kayokoshima:20160628024810j:plain

よく知られた絵もあれば、「へぇーこんな感じのも書くんだ。」というようなものもあり、ふわふわとした画風だけではないルノアールが楽しめました。

ルノアール展はもちろん有料ですが、他に入場無料の展示がいくつかありました。

特に「全国高校生国際美術展」という展示は、美術の部と書の部の両方が大量に展示してありました。素晴らしい作品も沢山あって、見応え十分でした。

また別の機会に行きたいと思います。

 

土曜日に新宿散歩しました。

昨年の健康診断で、ちょっとだけ基準値を超えたので、健康診断担当者として話のタネに「特定保健指導」を受けることにして、早半年。

土曜日が最後の面談でした。

食事や運動の習慣について、前回の指導を実行しているか、現状はどのようになっているかを聞かれます。

ざっとお話ししてから、血圧や体重、腹囲も測られ、半年前と比較して、目標値をクリアしていたので、めでたく終了です。(クリアしなくても終了ですが)

天気が悪かったので、夫が車で送ってくれて、保健指導が終わってから、一緒に昼食を食べることにして、新宿を散歩することにしました。

家電量販店に寄ったり、バスタ新宿を見たりしながら、ランチを物色していたのですが、好みが違う割に(笑)お互いに「何でもいいよ」とは言うので、なかなか決まらず、南口から紀伊國屋書店の地下の食堂街を抜け、アドホックビルを抜け、歌舞伎町まで辿り着き、コマ劇場跡地で、大阪王将に入りました。新宿なのに、王将?とは思いましたが。。。

f:id:kayokoshima:20160627023229j:plain

ビルの上ではゴジラが見張っているようでした。

西武新宿駅横を抜けて、西口駐車場に戻りました。

いい散歩になりました。

多分、ランチにかこつけて、夫に歩かされてるんだと思います。

 

 

事務所の複合機メンテナンス

ここのところ、いわゆる会社サイズの複合機の調子が悪く、
「FAXを送りましたので、確認願います」とメールが来ても
全く届かないことが、少なくとも2件ありました。
(広告のFAXは、同じ時期でも届くこともあったのですが)

FAXは、客先からの注文書や、社員の勤務表なども届きますので
不安定な状態ではいられませんので、サービスの方を呼ぶことにしました。

先日には、スキャナーの読み込みが20ページ手前でジャムったようになり
4種類のスキャンをするのに、10回以上もやり直しが必要でした。
クリップやホチキスはもちろんのこと、折り目もなければ、付箋もついて
いませんでした。
自動送り装置が途中からボコボコと変な音がしはじめたと思うと止まります。
縦を横に変えても、上辺と下辺を逆にしたり、いろいろ試し、どうにか
スキャンが完了し、次の仕事に進むことができました。

複合機がネットにつながっているので、トナーがなくなったり、
トナーバッグの補充が必要だったりすると連絡されて、注文しなくても
トナー類が届くようになっています。すごい便利です。

強制終了などのエラーについても、連絡が行くのかな?と思っていましたが
「そういうことの通知は届きません」とのこと。わかってよかった~。

まずFAXは、回線の途中に自社で追加した機器の再起動をするように
言われて、作業を行ったところ直りました。

スキャン機能については「容量オーバーかも?」とか、機械のせいじゃ
ないと言いたげな言動もありましたが、容量にも問題なく、結果的に
自動送り装置やその周辺のメンテナンス不足のせいでした。
こちらも直ってよかった~。

設置して3年以上になるのに一度もサービスの方が来なかったので
「以前の会社ではサービスの方が来ていたけど、このメーカーさんは
来ないんですね?」と素朴な疑問をお話ししたら
「最近の機械は優秀で、部品が壊れることはとても少ないので
例えば毎月サービスが来ても、きれいに拭くだけで帰るような感じに
なるんで、頻度を落としているんですよ。でも、来てほしいという
ことであれば、近くを通った時に2,3か月に1度でよければ寄ります」
とのこと。(ちょっと上からな感じで「はぁ?」と思う私)

きれいに拭くだけでも客先に行くのって意味があると思うけど?と思いつつ
「半年に一度くらいでもいいので、来て貰えないですかね~。」
と言ったら
「えっ、そんなに来ていないですか?」と逆に質問され、
「購入して何年が経ちますが、1度も来られていませんが?」と
お返ししたら、複合機に備え付けの記録を確認し、
「設置したのが自分で、それ以降は違うエリアの担当になって・・・」と
しどろもどろに。。。

サービスさんを責める気はなかったので
「全くメンテナンスに来ないメーカーなのかと思ったら、違うんですね。
よかったです。半年に1度くらい来てもらえれば結構なんで・・・」と。

さすがに、じっくり点検と掃除をしてくれました。
部品の交換1つと5mmくらいコピー時?の位置がずれていたのを調整して
くれたとの報告をいただきました。・・・なんだ悪いとこあったじゃん。

きれいになって、修理もしてもらって、めでたしめでたしでした。

夫が行方不明?

土曜は、銚子にあるおばさんの家に泊まって、昨年亡くなったおじさんの思い出話をしたり、一緒にサスペンスドラマを見ていました。

気付くと夫がいません。トイレか散歩だろうと思っていたのですが、30分?1時間?経っても戻りません。携帯は2つともおいていってます。

まさか、トイレ(汲み取り式)に落ちていないだろうと見に行きましたが、いませんでした。ほっ。

散歩?と外を見たら、少し離れた路上に停めていたウチの車が明るい。

行ってみたら、後部座席に座り、ドア全開で寝てました。「何してんの💢?」と叩き起こし、おばさん宅に戻りました。

状況から、車の後部座席に何かを取りに行ったところで、酔っ払っていた為、その場で寝てしまったようです。人騒がせな!

しかも、通行人に見られていたはず、恥ずかしい(^_^;)

 

日曜日は、早々に出て、帰りつつ、佐原に菖蒲を見に行きました。

佐原や潮来で、菖蒲が綺麗だとは知っていたのですが、ゴールデンウィークか夏休みにしか行かないもので、一度も見たことがありませんでした。

佐原のレトロな街並みの川沿いを散歩しましたが、川沿いに菖蒲は咲いておらず、ちょっと残念でした。

f:id:kayokoshima:20160622005149j:plain

少し離れた植物園では満開のようでしたが、帰り道から外れてしまうので、今回は諦めました。

道の駅(川の駅?)では、お買い物をがてら、大きな鯉?が見られました。

f:id:kayokoshima:20160622003731j:plain

旅行の続き

昨日は、生しらす丼を食べたところまで書きました。(画像追加編集しました)

大洗のポートタワーを見てから、宿泊先である銚子へ向かいました。

道中は、寝不足のせいか、うとうとしたり、意識が朦朧としていたのですが、車のドアにある窪みに手を入れたところ、激痛がありました。

驚いたことに、ぽk窪みの中を見ると蜘蛛がいました。蜘蛛に噛まれたようです。

車を停めてもらい、蜘蛛を車から出しました。(路上に放した画像↓)

f:id:kayokoshima:20160620015224j:plain

なかなかの大きさで、いつ車内に入ったのかわかりませんが、ドアの窪みに巣を作ろうとしたらしく、指を入れた私を敵だと思い、攻撃したみたいです。

ネットで調べてみると、神経毒を持っている可能性があって、重症の場合は呼吸困難とか、吐き気や悪心なんかもあると読んで、ビックリしましたが、噛まれた際に激痛であることと、その痛さが数日〜数週間続くのが主な被害のようでした。

幸い、私は3時間ほどで痛みも赤みも無くなりましたので、軽く済みました。

蜘蛛に噛まれるのは初めてでビックリしました。

 

 

大洗でガルパンと生しらす丼

この土日は、夫が珍しく提案した一泊旅行です。
まずは先日、芸人さんがマジで並んで食べた番組に出ていた茨城県の大洗の生しらす丼を食べることにして、6時に出発。
8時過ぎには到着したので、近くの神社へお参りしました。
大洗は、アニメのガルパンで有名になったのですが、街中の至るところにがが潜んでいます。
神社も例外ではなく、すごかったです。
f:id:kayokoshima:20160619000625j:plain
絵馬のクオリティ!!

お参り終えて、漁港にある地元の方が野菜や魚など販売している市場のようなものを楽しみましたが、9時前。
10時の開店まではまだまだ時間があります。結局、やることもなくなり、並ぶ人も出始めたので、土日しか営業していない別館で並ぶことにしました。
1時間ならんで、生しらず丼と煮魚いただきました。
しらす丼は初めて食べましたが、とても美味しかったです。
f:id:kayokoshima:20160619001831j:plain